公開セミナー詳細
  •  
  •  

PHP経営道コース~松下幸之助に学ぶ

企業の存続発展を導く「経営者のあり方」の探求

  • パンフレット

    パンフレット・お申込書をPDFデータでプリントアウトしていただけます。

研修のねらい

次代の経営者・経営幹部の育成を目的に、松下幸之助の指示の下に開講した公開型の経営セミナー。「経営者のものの見方・考え方」「経営の基本姿勢」「人づくりと自己観照」という3つの視点から、「経営者のあるべき姿」を自得します。

[ご参加者の役職名]
代表取締役、専務取締役、常務取締役、取締役、執行役員、本部長、支社長、副本部長、部長、室長、所長 等

経営のコツここなりと気づいた価値は百万両
これは昭和9年の元旦、松下幸之助が社員に「お年玉」として贈った言葉です。
松下は、「いかに学問、知識にすぐれ、人格的にも一点の非の打ちどころのない人であっても、経営者として成功するかというと、必ずしもそうではない。成功するには、それに加えて“経営のコツ”をつかまなければならない」と述べています。
「経営のコツ」は自得すべき。とはいえ、経営の衡にあたるリーダーの悩みは尽きないもの。やはり決断や行動の原理原則はもっておきたい――そうした経営者の声に応えて、松下幸之助の指示により開発したのが「PHP経営道コース」のプログラムです。

経営道コースで講演する松下幸之助

松下幸之助は自ら、「PHP経営道コース」に参画し、受講者につぎのように話しています。
「ここで学んだことは一つの共通的な考え方やな。今は時代も 変わっているからそのまま通用するかどうかわからん。そやけど、その精神を現在の時代なり商売の状態に合わせて、自分で考えないかんな。僕も親方や先輩にいろいろ教えてもろうたけれど、大部分は自分で独創的に考えてやったわけや。だからみなさん方も自分自身で、「ほんとうの自分」というもの を発見せないかんな。型にはまったら何にもならん」(1978年1月)

「PHP経営道コース」では、松下幸之助自身が長年の経営実践で考え抜いた「原理原則」をお伝えします。ただし、本研修は「座学」ではありません。講師からの問いかけと受講者の内省、お互いの対話と徹底した議論を通じて、「経営マインド」の自得をめざします。

経営の基本と原理原則を確立する
松下幸之助は、経営理念を大切にした経営者です。すなわち「この会社は何のために存在しているのか」「この経営をどんな目的で、どんなやり方で行っていくのか」という基本の考え方のことです。そして経営理念は、「何が正しいかという、一つの人生観、社会観、世界観に深く根ざしたものでなくてはならない」と力説しています。
そこで、本研修では経営理念の源泉となる5つの「観」を提示し、ご自身の「経営マインド」を探求していただきます。そのうえで、松下幸之助の講話映像や特別講師の講義などをもとに、「経営の基本姿勢」について議論を重ね、企業を存続発展させる「原理原則」を確立していきます。

経営者・幹部に求められる力

マネジメント誌「衆知」

開催日程・お申込

研修資料ダウンロード

公開セミナー聴講

カリキュラム

「PHP経営道コース」は、松下幸之助の経営哲学をベースに、時代の変化に応じたバージョンアップをくりかえしつつ、「経営マインド」を自得できる唯一の講座として、40年以上にわたり開催を続けています。

特長
1.確固とした哲学を拠りどころとしたプログラム
長年の経営実践の中から編み出された「松下経営哲学」の神髄とも言える『実践経営哲学』 (松下幸之助著)をベースにプログラムを構成しています。
2.自学自習・自己観照を通じて、自ら学ぶ
「経営のコツ」は自ら気づき発見するものです。 『PHP経営道コース』は、問いかけや内省、対話を通じた気づきを重視しています
3.著名経営者の実践談から学ぶ
松下幸之助はじめ、稲盛和夫氏、堀場厚氏など、著名経営者の講話動画を討議や内省の素材として活用しています。
4.ゲスト講師から直接学ぶ
経験豊富なゲスト講師をお招きし、生々しい経営実践談を聞くと同時に、質疑応答など対話を通じて「経営者の あり方」を直接学んでいただきます。



【事前課題】
(1)松下幸之助著『実践経営哲学』『経営資料集』(非売品)の読了
(2)「自社の経営理念」「私の考える<企業観><経営観><人生観><自然・宇宙観><人間観>」についての確認と考察
※セミナー開催前に、担当窓口の方に課題図書や事前課題資料をお届けします。





〔1日目〕経営者のものの見方考え方

9:30
●解説と討議「経営の目的とは」

 ・経営の目的
 ・企業存続の条件
 ・経営理念とは何か

●解説と討議
 経営マインド「経営者を支える五つの『観』」

社内外の多くの人々の共感と支持をもたらし、経営者としての信念を貫き通す根底になるものを考えます

(1)企業観
(2)経営観
(3)人生観
(4)自然・宇宙観
(5)人間観

●特別講義「私の経営理念とその実践」
毎回、企業経営者を中心とした特別講師を会場にお招きし、講話と問答をしていただく時間を設けています。

18:45 懇親会
20:45 1日目終了 (昼食休憩:45分)




〔2日目〕経営の基本姿勢 

9:30
●解説と討議
 経営姿勢「経営の力を生む三つの原則」

使命感をもって社会に貢献し、企業を存続させるために必要な経営の原理原則を学びます

(1)自主責任経営
(2)衆知を集めた全員経営
(3)共存共栄の経営

●解説と討議「人づくりと自己観照」
 ・人づくりの心得九カ条
 ・素直の経営十カ条

●意見交換「今後に期すること」

17:30 閉講 (昼食休憩:45分)





経営道コースの目標

経営理念を掲げることで、社員のやる気を引き出し、一体感を醸成できる
何が正しいかという観点から発想し行動するようになる
判断・決断の拠りどころが確立し、言動がぶれなくなる



開催日程・お申込

研修資料ダウンロード

公開セミナー聴講

【関連コースのご案内】
経営者限定、松下幸之助の経営理念に学ぶ10カ月間の経営セミナー
「松下幸之助経営塾」

担当講師

松村二郎

経営力は、経営者の質によって大きく左右されます。すぐれた経営者になるために、人間としてどうあるべきか、本質的なテーマに向き合っていただく2日間です。

<担当講師陣>芦刈法明・尾崎高広

人事ご担当者様の声

役員間のマネジメントに関する共通認識の必要性から「経営道コース」を採用しています。受講者は、気づきや再確認できることが多々あったことや、他社の受講生との交流に刺激を得たことを異口同音に評価しています。
株式会社世界文化社 管理本部人事・総務部顧問 幸長一夫様(出版・従業員数230名)
幹部候補メンバーに対しての教育研修のために活用しています。受講者4名とも一様に「利他の精神」や「人間力」に対しての意識が向上したと感じます。
製造業(従業員数145名)

受講者の声

ゲスト講演が特にすばらしかった。経営者としての迫力に衝撃を受けた。自主経営と共存共栄の関係が明確になってすっきりした。
(商社・男性)
企業の存続という言葉がたくさん出てきて、印象に残った。社会に貢献し続けることの難しさから、「存続」という言葉の重みを感じた。
(サービス業・男性)
自分の考え方を、組織に風土として根付くまで粘り強く伝えることの大切さを学んだ。特別講演を聞いて我が身を振り返ってみることが多くあった。
(サービス業・男性)

実施要項

セミナー種類 公開セミナー
対 象 経営者、役員、役員候補者の方々
定 員 18名(1開催1社5名様まで)
期 間 日帰り2日間
総学習時間 15.5時間
税込受講料
110,000円 (本体 100,000円)
※1 昼食・懇親会費用、資料代含む
※2 ビデオアーカイブズプラス会員受講料は10%割引となります
会 場 〈東京会場〉
PHP研究所 東京本部
(東京メトロ有楽町線「豊洲」駅6a出口より徒歩7分)

〈京都会場〉
PHP研究所 京都本部
(JR・近鉄「京都」駅八条口より徒歩5分)

PHPゼミナールの詳しい資料請求はこちら
聴講できます!お申込みはこちら
公開セミナー・階層別コースの聴講(半日程度・無料)をご希望の場合は、上のボタンをクリックしてお申し込みください。
※セミナー運営の都合でご希望に添いかねる場合もございます。予めご了承ください。

開催日程・お申込

開催予定 お申し込み
東京
第47回:19年11月14日(木)~15日(金)
担当講師:尾崎高広
法人 個人
東京
第48回:20年 1月27日(月)~28日(火)
担当講師:芦刈法明
法人 個人
東京
第49回:20年 3月 5日(木)~ 6日(金)
担当講師:芦刈法明
法人 個人
東京
第50回:20年 7月 2日(木)~ 3日(金)
担当講師:古望髙芳
法人 個人
東京
第51回:20年 9月10日(木)~11日(金)
担当講師:芦刈法明
法人 個人
東京
第52回:20年11月12日(木)~13日(金)
担当講師:古望髙芳
法人 個人
東京
第53回:21年 1月21日(木)~22日(金)
担当講師:尾崎高広
法人 個人
東京
第54回:21年 3月 4日(木)~ 5日(金)
担当講師:芦刈法明
法人 個人
京都
第38回:20年 2月 6日(木)~ 7日(金)
担当講師:尾崎高広
法人 個人
京都
第39回:20年 7月 9日(木)~10日(金)
担当講師:尾崎高広
法人 個人
京都
第40回:20年10月 8日(木)~ 9日(金)
担当講師:松村二郎
法人 個人
京都
第41回:21年 2月 4日(木)~ 5日(金)
担当講師:尾崎高広
法人 個人
開催全日程PDFをダウンロード