彼女を言い負かすのはたぶん無理 3
発売日
2012年02月15日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-67778-1

彼女を言い負かすのはたぶん無理 3

著者 うれま庄司
しらびイラスト
主な著作 彼女を言い負かすのはたぶん無理 1・2』(PHP研究所)
税込価格 669円(本体価格619円)
内容 学校の誰もが恐れるディベートの天才、アイラ。そんな彼女に見込まれた少年・桜井は、才能を開花させるとともに、なぜか三角関係に。

学校に無断で公開ディベートを行ったため、九重崎アイラは自宅謹慎処分に。部活はアイラ抜きの状態で行われ、桜井祐也と橘詩織が急接近していく。

 徐々に自分が桜井のことを好きであると自覚するようになる詩織。

 しかし、詩織は今の生活が楽しいし、告白することで関係が壊れることが怖い。それに、アイラの気持ちにも気がついているため、裏切るようなことはできず、告白できずにいた……。

 そんな三角関係を、要所で「ディベート」を絡ませながら描くディベート・ラノベ第3巻!