イカとタコの大研究
発売日
2013年01月18日
在 庫
品切れ
判 型
A4判変型上製
ISBN
978-4-569-78292-8

ふしぎがいっぱいの人気者!
イカとタコの大研究
おどろきの生態から深海の珍種まで

著者 土屋光太郎監修 《東京海洋大学准教授》
主な著作 『イカ・タコガイドブック』(阪急コミュニケーションズ)
税込価格 3,024円(本体価格2,800円)
内容 子どもたちに人気のイカとタコ。本書は、移動の仕方から獲物のとり方、産卵方法まで、イカとタコのふしぎな生態をやさしく紹介する。

あなたにとって、イカやタコはどんなイメージの生き物でしょうか。ぐにゃぐにゃで、ヌルヌルしていて、つかみどころのない生き物?

 実際には、イカやタコは、重力から解き放たれて、自由自在に動き回っています。さらに、すばやくえものをとらえる腕と大きな眼、高い知能をもった生き物なのです。1年ほどの短い寿命でありながら、ほかの生物を狩って食べて成長する、海の生態系における強い王者でもあります。

 本書は、イカとタコについて、知っているようで知らない生態とユニークななかまたちを、写真やイラストを交えて紹介しています。

 内容は、次のとおりです。<第1章>イカとタコの頭はどこにある?/イカもタコも足は0本!?/イカとタコは忍者のように色を変える ほか <第2章>伝説の巨大イカ!? ダイオウイカ/くらやみであやしく光る! ホタルイカ/すさまじい猛毒のもち主! ヒョウモンダコ ほか