人生と経営の大事なことは松下幸之助から学んだ
発売日
2015年05月20日
在 庫
在庫あり
判 型
小B6判並製
ISBN
978-4-569-82290-7

人生と経営の大事なことは松下幸之助から学んだ

著者 PHP研究所編
税込価格 1,296円(本体価格1,200円)
内容 経営の原則を訴え、人生の妙味を語り続けた松下幸之助。各界で活躍中の名士が松下の名著をひもときながらその魅力や現代的解釈を説く!

各界を代表する著名人が、松下幸之助の人柄や著作から学んだ「現代を生きるための大事なこと」を体験とともに語る。人生の妙味と経営の知見に満ちた「生き方の指針」

 【主な内容】こわい人、そして励ましてくれた人:伊藤雅俊(セブン&アイ・ホールディングス名誉会長)/理屈だけで経営はできない:野田一夫(日本総合研究所会長)/『道をひらく』は私の“心の救急箱”:押切もえ(モデル)/真摯に生きぬくことこそ:佐々木常夫(東レ経営研究所元社長)/「実践知リーダー」のベストモデル:野中郁次郎(一橋大学名誉教授)/経営者になったつもりで仕事をしよう:瀬戸 薫(ヤマトホールディングス相談役)/経営の原点を教えてもらった:澤田秀雄(エイチ・アイ・エス会長)/人事は社員への最大のメッセージ:小笹芳央(リンクアンドモチベーション会長)/人生の岐路に三度読みたい本:北尾吉孝(SBIホールディングス社長)/忘れかけた「和」の魂が現代の不安を拭いさる:山折哲雄(宗教学者)