経営者が“経営の志”を確立・再確認するための研修講座 松下幸之助経営塾

松下幸之助の経営理念・哲学を学ぶ、経営者・後継経営者のための研修セミナー。
PHP研究所が長年の研究を基にご提供する充実の10カ月プログラムです。

四角形

松下幸之助経営塾 FAQ

「松下幸之助経営塾」(セミナー)に関して、よくあるご質問をFAQとしてまとめました。なお、下記以外の事柄につきましても、お気軽にお問合せください。

Q.「松下幸之助経営塾」は、どのような方が受講しているのですか?

A.

企業経営者ご本人、あるいは後継者(経営幹部)に限定させていただいております。塾生の皆様は、北海道から九州まで全国から参加されており、業種はメーカー・小売・建設・フードサービス・教育事業など多岐にわたり、企業規模も中小・中堅企業から大企業までさまざまです。
経営理念の確立や再確認を模索される創業経営者、事業承継に悩みをおもちの二代目、三代目の後継者が、同じ土俵で研鑽を積みながら、時には相手の立場に立って多様なものの見方・考え方を学ぶことで、具体的な答えを導き出されています。また、年齢の幅も広く、30代から70代の方が参加されており、お互いの忌憚のない意見交換も刺激的であり、大きな学びとなっています。

Q.これまでの受講者はどれくらいいるのでしょうか?

A.

本研修講座は平成24年2月に第一期を開講し、これまでにおよそ150人を超える経営者(後継者)の方々が入塾されています。
1クラスは最大でも15名で運営する少人数制をとっており、グループ討議・交流による相互啓発など、受講者参加型のプログラムとなっています。真剣ななかにも笑顔を忘れない温かくなごやかな雰囲気は、本研修講座の大きな特徴のひとつでもあります。

Q.受講資格などがあれば教えてください。

A.

(1)経営者ご本人
(2)後継者(経営幹部)
※全6回のセミナーに継続してご出席いただける方(代理出席不可)。
※(2)につきましては、諸般の条件により受講いただけない場合もございます。
※経営コンサルタント、研修講師など、同業の方の受講はご遠慮いただいております。

Q.講座修了後に、受講者同士の交流機会はありますか?

A.

本研修講座を修了されますと、卒塾生として修了期(クラス)をこえた相互交流を図り、さらに研鑽を深めるためのネットワーク組織「PHP松下幸之助経営塾 同志会」への参加が可能になります。
現在は年に2回程度の一泊研修・交流会を開催、多くの卒塾生が参加され、新しい交流もますます盛んになってきています。
また、受講生同士が自然発生的にお互いの会社訪問・見学会などを実施されるケースも少なくありません。

Q.特別講師はどんな人ですか?

A.

企業規模の大小を問わず、高い志をもって経営を進め、事業を発展させた実績のある方に、特別講師としてご登壇いただいています。「ほんものの経営者」が発する生の「ことば」には力があり、思わず聴き入ってしまうほどの迫力が感じられます。
※これまでに登壇いただいた特別講師の方々

Q.どのようなテキスト、教材を利用するのでしょうか?

A.

本研修講座のために制作したオリジナルテキストと、PHP研究所が長年にわたり記録・所蔵してきた映像資料(松下幸之助の動画、松下幸之助に薫陶を受けた方の講話映像)を活用します。いずれも、PHP研究所以外では使われることのないオリジナルのテキスト・教材で、卒塾生からは「修了後もくりかえし確認・活用できる」とご好評をいただいております。

Q.PHP公開セミナーの「経営道コース」とはどう違うのでしょうか?

A.

「経営道コース」は、経営者・経営幹部のあり方を学びあう2日間の単発講座です。時間的な制約があり、経営の原理原則を短時間で学びたいという方におすすめのコースです。
両コースの違いは以下の通りです。

松下幸之助経営塾 経営道コース
扱う事例 松下幸之助の事例 松下幸之助および他社経営者の事例
学習形態 継続反復型学習 単発学習

Q.受講前に読んでおいたほうがよい松下幸之助さんの著作はありますか?

A.

必須ではありませんが、『道をひらく』『実践経営哲学』『私の行き方 考え方』などのご一読をおすすめします。開講後の学びがより深く、的確なものとなりますし、本研修講座への参加を迷っているという方にとってはご判断の一助になると思われます。

Q.受講料が高いように感じますが……。

A.

受講料が高いか安いかをお決めになるのは受講者ご自身ですので、私どもはこのご質問についてお答えすることはできかねます。ただ、本研修講座を通じて、経営者としての志を確立・再確認し、自らの哲学・原理原則にのっとった力強い事業活動を実践できるようになれば、けっして高くないということは申し上げられると思います。
また、弊社が60年有余にわたり研究を重ねた“松下幸之助の経営哲学の真髄”を自得できること、すぐれた実績をあげられた経営者から特別講義を受け、直に質疑応答することで学びを深めていただけること、同じ思いと問題意識をもった受講者と討議を交わし、講座修了後は同志として交流できること、などを考えると、金額に見合った価値をご提供できるものと考えております。

四角形

「松下幸之助経営塾」のお申込みは――

●受講資格:(1)経営者ご本人 (2)後継経営者(経営幹部)

  • *現在、会社組織・団体の経営に直接携わっていらっしゃる方、および後継予定の方。
  • *全6回のセミナーと卒塾後の直近の同志会にご出席いただける方(代理出席不可)。
  • *経営コンサルタント、研修講師など同業の方の受講はご遠慮いただいております。
  • *その他、諸般の条件によりお受けできない場合もございます。

●お申込み方法

 ホームページからのお申込みいただきますと、折り返し弊社より、ご受講にあたっての規定やお願い事項をお伝えしたうえで「開催要領」「受講申込書」をお届けします。
 開催要領等にご同意いただいたうえ、書面で「受講申込書」を提出いただきお申込みの完了となります。

受講料、会場、開催日程などの詳細はこちらをご覧ください。

WEBからの仮申込み お問い合せ