若さに贈る
発売日
1999年03月01日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-57256-7

若さに贈る

著者 松下幸之助著 《松下電器産業(現パナソニック)創業者》
主な著作 思うまま』、『夢を育てる』(PHP研究所)
税込価格 514円(本体価格476円)
内容 若さを大事にして貴重な日々を精一杯生きてほしい――自らの経験を通して語る人生の知恵の数々。本書は世の中に出ていく若者たちに共感を込めて贈る激励のエールである。

戦国の武将、豊臣秀吉は自分をよく知り、それを活かしていた人物だったため、草履取りから異例の出世をした。翻って自分の適性は何なのか、と考えても答えはなかなかみつからないのではないだろうか。考え込む前に今からできることは、好奇心、熱意を基礎に世界を広げることである。視野が広がれば新たな発見があり、多くの収穫を得ることができるであろう。 本書には、松下幸之助が苦悩の青少年時代から人生を切り開いて得た知恵が語られている。「誠意」や「努力」、「命がけ」といった思いを根底とし、壁にぶつかったときにどうすべきか、新鮮な発想をするにはどうすべきかなど、数々の答えがこめられている。 あらためて見直す思いの中には、実は究極の答えが潜んでいるのである。その思いを時代に合わせて応用していくことで、職場をささえ、家庭をささえる力が生まれてくる。これから世に出る若者たちが将来へ飛躍する土台を築くための必読の書である。