あたらしいあたりまえ。
発売日
2010年01月15日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判変型並製
ISBN
978-4-569-77691-0

暮らしのなかの工夫と発見ノート2
あたらしいあたりまえ。

著者 松浦弥太郎著 《「暮しの手帖」編集長、文筆家、書籍商》
主な著作 今日もていねいに。』(PHP研究所)
税込価格 1,296円(本体価格1,200円)
内容 仕事と暮らしにおいて、私たちが社会と分かち合うべきことは、自分が発見したり、工夫したり、気がついたりした、あたらしさなのです。

昨日より今日を少しでも、あたらしい自分で過ごしたい。今日一日があたらしくあれば、大切な一日を自分らしく過ごせて、それだけでうれしくなります。

 仕事と暮らしにおいて、私たちが社会と分かち合うべきことは、自分が発見したり、工夫したり、気がついたりした、あたらしさなのです。

 本書では、著者自身の経験から見つけた、あたらしいあたりまえをたくさん並べました。暮らしと仕事をイキイキと輝かせる実用集です。

 あたらしい自分を発見したいあなたに贈ります。