松下幸之助の遺言
発売日
2010年11月26日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-79461-7

松下幸之助の遺言
“繁栄日本”は必ず実現できる!!

著者 青野豊作著 《経済評論家》
税込価格 1,728円(本体価格1,600円)
内容 「松下幸之助」は、後世に何を伝え遺したかったのか。経営者として、さらには思想家・哲学者としての側面にも、著者独自の視点で迫る。

実業家にして、真正の思想家でもあった松下幸之助が、次代の日本を担う若き人たちに言い遺したこととは――。日本国敗戦の日から、九十四歳で他界するまでの、松下幸之助の深い思索の歩みを追いながら、その身魂の遺言を詳細に紹介した、著者渾身の一冊。混迷の時代に問いかける必読の指針書。◆I章~松下幸之助の獅子吼―PHP理念の芽ばえ―◆II章~松下幸之助、新たなる道へ―嵐の時代のなかでの第一歩―◆III章~松下幸之助、直往邁進―透徹の思想・PHP理念の誕生―◆IV章~松下幸之助、新たなる飛翔―経世家から哲学者への脱皮―◆V章~松下幸之助、大いなる人間賛歌―『新しい人間観』の提唱―◆VI章=松下幸之助、政治への挑戦―PHPから松下政経塾へ―◆<付>松下幸之助・特別講話(抄)“繁栄日本”への道を考える―次代の日本を担う人たちへ―以上の構成からなる本書は、混沌と深い不安のなかにある日本人への激励の書である。