「人が育つ会社」のつくり方
発売日
2016年12月01日
在 庫
在庫あり
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-83248-7

松下幸之助に学んだ
「人が育つ会社」のつくり方

著者 青木仁志著 《アチーブメント社長》
主な著作 『一生折れない自信のつくり方』(アチーブメント出版)
税込価格 1,620円(本体価格1,500円)
内容 就職活動で学生からの人気が高い研修会社・アチーブメント。その創業者が、松下幸之助の理念を活かした社員を成長させるノウハウを説く。

25年間で約32,000人が受講した“戦略的目標達成プログラム『頂点への道(R)』講座”の主催者で、人材教育コンサルティング会社・アチーブメントの創業者。「人づくりのプロ」である著者が、ビジネスの実践や経営を通して掴んだ人材育成の「哲学と手法」を語り尽くす。

 キーは「選択理論(R)」心理学。この理論に裏打ちされた著者の人間観は、
●自分だけの幸せに固執していてはならない 
●人は自ら変化させることにより道をひらく 
●人は外的コントロールによって動かされるのを嫌う 
●人間は条件ではなく、やりがいで仕事を選ぶと信じる

 などで、この考え方を活かす人材育成を説く。

 さらに、「人が育つ経営」の極意として、「ダム経営」「雨が降れば傘をさす経営」「お客様大事の経営」「自主責任経営」「人を育てる経営」という「松下幸之助の経営哲学」をアチーブメントで成功させたエピソードを伝える。

 確かな人間論を持つ企業家が、松下幸之助の経営哲学を実践して“道をひらいた”モデルケースを紹介。「成功する経営」のヒントを指し示す書。