一つ覚えて三つ忘れる中高年
発売日
2008年02月06日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-69732-1

一つ覚えて三つ忘れる中高年

著者 綾小路きみまろ著 《漫談家》
主な著作 失敗は、顔だけで十分です。』(PHP研究所)
税込価格 1,296円(本体価格1,200円)
内容 日本列島はジジ・ババの養殖場! 増えるばかりで減らない! でも、そんなの関係ねえ? 「中高年のアイドル」も永遠なり!

2002年にCDデビューして一気にブレーク。本人はいずれ「あの人はいま……」に出る予定と謙遜しつつ、人気は衰えるどころか、ライブで東奔西走する日々が続く。

 そして2008年は、芸人生活35年という大きな節目を迎える。しかし、潜伏期間30年だから、差し引きわずか5年で、不動の地位を築いたといえる。

 著者のCD第1集は160万枚以上、第2集は60万枚以上売れ、最近出した第3集も絶好調の売れ行き。過去に出した本も小泉元首相に絶賛されたことで、軒並み大ブレークした。

 本書は、ますます冴える著者の毒舌漫談の最新作を収録。「奥さまの顔は屋久島と並ぶ世界遺産です」「私は頭を偽装していますが、賞味期限の切れた奥さまも必ず偽装に走ります!」「お尻が大きくてもいいんですよ、奥さま。座布団がいらないんだから、経済的です」

 この毒舌を笑い飛ばせる人は、長生きできるし、決してボケないはず! 一家に一冊の常備薬!