西郷隆盛 人を魅きつける力
発売日
2017年04月28日
在 庫
在庫あり
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-76718-5

西郷隆盛 人を魅きつける力

著者 童門冬二著 《作家》
主な著作 上杉鷹山の経営学』(PHP研究所)
税込価格 778円(本体価格720円)
内容 2018年大河ドラマの主人公・西郷隆盛。敵も味方も魅了し、死後百年以上経っても大人物として称えられるのはなぜか。現代人必読の人生訓。

2018年大河ドラマの主人公、西郷隆盛。激動の時代こそ、この男に学べ――。

 西郷は、とても不思議な人物である。戦前と戦後で、歴史上の人物への評価が大きく変わるなか、西郷だけは一貫して慕われ続けている。不滅と言っていい。なぜ、西郷は日本人の心をとらえてやまないのか。その生涯と実像を追っていくと、西郷の知られざる魅力だけではなく、現代人が学ぶべきものが次々と見えてくる。いかに自分を成長させ、いかに時代を見通し、そしていかに決断するか。その生涯には、激動の時代を生き抜くための知恵と、リーダーとしての要諦が詰まっているのである。先の見えない今、そして明治維新から150年を迎える今こそ、読みたい一冊。

 『[新装版]西郷隆盛の人生訓』を改題。

 目次より 
●いま、なぜ西郷か? 
●西郷の自己啓発 
●天才的人脈づくり 
●いかに山を動かすか 
●リーダー西郷の人望 
●危機管理の哲学 
●人生の真理・西郷語録 
●巨大なリーダーに学ぶこと 
●現代におけるリーダーの人望とは