11月1日

記念日・行事・お祭り

  • ●計量記念日(経済産業省),●灯台記念日(国土交通省),●本格焼酎の日(日本酒造組合中央会),●玄米茶の日(全国穀類工業協同組合),●犬の日(ペットフード工業会),●紅茶の日(日本紅茶協会),●すしの日(全国すし商生活衛生同業組合連合会)

歴史上の出来事

  • ▼山手線が環状運転開始(1925),▼ラジオ体操放送開始(1928),▼国体始まる(1946),▼歩行者は右側、車は左側の対面交通実施(1949),▼マーストリヒト条約発効によりEUが正式発足(1993)

今日の誕生日

  • ▼中江兆民(思想家・1847),▼萩原朔太郎(詩人・1886),▼田中将大(野球選手・1988)

クローズアップ!

新しいことを探し“やってみなはれ”を実践した佐治敬三

1919年11月1日、サントリー元社長の佐治敬三が大阪に生まれた。41歳で、父・鳥井信治郎が創業した同社社長に就任。赤坂や新橋の高級料亭でウイスキーが日本料理と一緒に出されているという情報を待た佐治は、「ウイスキーと日本料理」の組み合わせを普及させようと決意。はじめ寿司屋や割烹店などを訪問した社員は、罵声を浴びたり塩をまかれたりしたとか。しかし、新しい市場開拓を目指した努力の結果は、見事に成功。このほか、多岐にわたって事業を展開した佐治は「エトバス・ノイエス(ドイツ語で“何か新しいことがありますか”)」を追求し、サントリーの社是「やってみなはれ」の精神を実践し続けた。