月刊PHP
発売日
2011年7月8日
税込価格
205円
(本体価格190円)
在 庫
品切れ
バックナンバー

月刊PHP 2011年8月号

今月号の読みどころ

マイナスの状況でどん底に落ちれば、あとは上がるしかありません。くじけたり、折れてしまったこころを元に戻して、前へと歩み出しませんか。2011年8月号では、瀬戸内寂聴さん、タレント・間寛平さんのインタビューをはじめ、岸本葉子さんほかのエッセイで、こころを元気にする方法について考えます。特別企画では、ちょっと覚えておくだけで、腕前が上がる写真撮影のワザをプロの写真家がやさしく伝授。ぜひ、ご一読ください。

今月号の目次

笑顔見つけた
福島県
水谷孝次
1p
神々の足跡 パワースポット巡礼
能登半島見附島
石橋睦美
2p
物語でかくれんぼ 
ガリヴァー旅行記
村瀬尚子
4p
今森光彦の「切り紙教室」
ヤドカリ
今森光彦
6p
ほんわか赤ちゃん
カンガルー
内山 晟
8p
生きる 
もういいのよ
北 恵美子
12p



【特集】 もう一度がんばれる! こころの立てなおし方
[特集インタビュー]
何を忘れ、何を忘れないか
瀬戸内寂聴
16p
[特集インタビュー]
前進前心
間 寛平
21p
たくましきライオン達へ
西村 淳
25p
結果が保証されなくても
岸本葉子
28p
囚われた心を解放する
池内 了
31p
【専門家解説】
一歩を踏み出す3つのヒント
黒丸尊治
34p



こころに残る 父のこと、母のこと
郷里の滝の前で
津島佑子
38p
ヒューマン・ドキュメント
夢をかたちにする
内海準二
40p
心に効く話 
轡田隆史
48p



【特別企画】 プロが教える写真撮影のキホン
「何を」「どう撮るか」考えよう/「レイルマン比率」を身につけよう/「明るさ」を変えてみよう
中井精也
50p
[実践]
夏の写真を撮る!

54p
気になる写真撮影Q&A

56p



明日への思い
舞台に立ち続けよ
千住 博
57p
小松成美の超勝負論 
あの喜びをもう一度
松田丈志
64p
土屋教授のオタスケ!人生相談
土屋賢二
70p
アタマの腕試し 
数独
ニコリ
72p
幸腹紀行
行くべき旅のみやげから北海道・利尻島への旅
玉岡かおる
73p
元気になる噺をひとつ
<食堂ガン>ガンファイターはつらいぜ
立川らく朝
76p
京のおけいこ帖
香道
小酒句未果
78p
相田みつをのことば
アノネひとのことじゃないんだよじぶんのことだよ
相田みつを
80p
談話室

81p
私の『PHP』活用法

85p
ダジャレ工房

86p
ひと☆コト星占い
鏡リュウジ
87p
大人になるキミたちへ伝えたいこと
平和の担い手に
芳村思風
88p
私の信条
建設業界の変革の旗手になる
降旗達生
90p
企業の価値ここにあり
父の教え・母の躾
浅野邦子
92p
第42回PHP作品募集入選者発表・第43回作品募集のお知らせ

95p
PHP友の会インフォメーション

96p
ひとしずくの物語
オルゴールの家
寮 美千子
102p
松下幸之助の歩んだ道・学んだこと
PHP研究所を設立ー繁栄によって平和と幸福を
佐藤悌二郎
110p
季節のことば
accototo ふくだとしお+あきこ

こころにひびくことば
落葉は今一度青空へ帰らうと思っている。
志茂田景樹

PHP誌とは

『PHP』誌は、PHPの考え方を広く世に伝えるための、いわば機関誌であり、PHP研究所設立とともに創刊されました。『PHP』では、人間とは何か、真に豊かな人生とは何か、幸福とは何か、といった、いつの時代にも変わらぬ人類普遍のテーマである「生き方」について、身近な角度からとりあげています。多くの方々の体験にもとづく貴重な意見・提言をもとに、物の見方・考え方についてのヒントを小・中学生からお年寄りまで多くの読者とともに考える広場になっています。