月刊PHP
発売日
2015年2月10日
税込価格
205円
(本体価格190円)
在 庫
品切れ
バックナンバー

月刊PHP 2015年3月号

今月号の読みどころ

困ったことに巻き込まれたり、トラブルにあっても、あたふたせず、動じないようにしたいもの。順境であっても、逆境であっても、どっしりと構えてみたいと思いませんか。2015年3月号では、漫才師の塙宣之さんのインタビューをはじめ、メンタルトレーニング上級指導士の田中ウルヴェ京さん他のエッセイで、「平常心を保つヒント」について考えます。特別企画では「ふろしき&手ぬぐいの楽しみ方」について紹介。ぜひ、ご一読ください。

今月号の目次

笑顔見つけた
水谷孝次
1p
世界遺産 高野山にたたずむ
大円院(横笛の紅梅)
永坂嘉光
2p
金子みすゞのまなざし
赤い靴

4p
季節を楽しむもんきりあそび
ひらひらとめぐる命のあわいを舞う蝶
下中菜穂
6p
どうぶつ応援歌
キンギョとネコ
ほんだ達正
8p
生きる
「読書は楽しい?」
丸山かおり
12p
人生、どっしりと構えてみよう
腹を決めたからこそ、今がある!
塙 宣之
16p
最悪の経験にこそ、最高の価値がある
田中紀子
21p
今いる場所の芝生を青くする
鳥越淳司
24p
コントロールできることに目を向ける
為末 大
27p
「思い込み」と「べき思考」は捨てよ
並木秀之
30p
平常心を保つためのヒント
田中ウルヴェ京
33p



心に残る、父のこと母のこと
最期まで反面教師だった父
町 亞聖
38p
『PHP』年間購読のご案内

40p
未来への道しるべ
変わらないものを伝えていきたい
野村万作
41p
【特別企画】〈ふろしき&手ぬぐい〉を楽しむ
実用的で見た目にも楽しい日本ならではの伝統小物
三浦康子
49p
ふろしきはこんなに便利!

50p
手ぬぐいの意外な活用法

53p



ヒューマン・ドキュメント
遠回りして実現した若き日の夢
笹井 平
56p
心に効く話 
「水と火と人間」ほか
轡田隆史
64p
土屋教授のオタスケ!人生相談
つい余計な考え事をしてしまう
土屋賢二
66p
ザ・若者 夢を追う、夢を継ぐ
魂の宿る面を打つ
新井達矢
68p
アタマの腕試し
アタマの腕試し
ニコリ
72p
魂の筆跡

金澤翔子・泰子
73p
北の空と雲と
復興笑顔に愚痴酒場
椎名 誠
74p
ぶらりグルメ散歩
小江戸・川越で時間旅
伊藤美樹
78p
投稿募集のお知らせ

81p
東北レポート 復興への道をひらく
亘理の手仕事文化を次代へ紡ぐ

82p
談話室

85p
私の『PHP』活用法

89p
ダジャレ工房

90p
ひと☆コト星占い
最強のバレンタイン運は、てんびん座!
鏡リュウジ
91p
第12回下田歌子賞受賞者発表

92p
PHP友の会インフォメーション

94p
私の信条
心の弱さ以外に超えられない障害はない
天野平八郎
98p
読みきり小説
春光
浅田宗一郎
102p
松下幸之助の歩んだ道・学んだこと
創業60周年に際して感謝を述べる―「皆さん、どうもありがとう」
佐藤悌二郎
110p
こころにひびくことば
まず遠くまで飛ぶことを考えましょう。
綾辻行人

PHP誌とは

『PHP』誌は、PHPの考え方を広く世に伝えるための、いわば機関誌であり、PHP研究所設立とともに創刊されました。『PHP』では、人間とは何か、真に豊かな人生とは何か、幸福とは何か、といった、いつの時代にも変わらぬ人類普遍のテーマである「生き方」について、身近な角度からとりあげています。多くの方々の体験にもとづく貴重な意見・提言をもとに、物の見方・考え方についてのヒントを小・中学生からお年寄りまで多くの読者とともに考える広場になっています。