サイズ
31日分17枚綴(表紙含む) / 縦:20cm 横:13cm
初版
2013年11月
在庫
在庫あり

日めくり
高校生で出会っておきたい31の言葉

友情、恋愛、将来への不安など、揺れ動く高校生の心に寄り添い、励ます31の言葉を日めくりにしました。部屋や玄関、トイレなどに掛けて毎日・毎月繰り返し読めます。
主な監修商品 『中学生で出会っておきたい31の言葉』(PHP研究所)
編集等 覚和歌子《作詞家》
税込価格 972円   (本体価格:900円)
対象 高校生
サイズ 31日分17枚綴(表紙含む) / 縦:20cm 横:13cm
初版 2013年11月

高校生で出会っておきたい31の言葉
【内容の一部紹介】
・何も疑問を持たない者は、何も学ぶことはできない。(イギリスのことわざ)
・大事なのは、どんな道を選んだとしても、それを言い訳にしない事だ。(羽海野チカ)
・弱い者は人を許すことができません。許すということは強さの証しなのです。(マハート・ガンディー)
・分かち合える友さえいれば、悲しみは癒される。(ウィリアム・シェイクスピア)
・あなたがしたくないことを他人にさせるのはフェアではない。(エレノア・ルーズベルト)
・型をしっかり覚えた後に〝型破り〟になれる。(中村勘三郎)
・苦痛を共にした家庭は、安息の快楽を共にすることができる。(伊藤左千夫)
・逆境こそが、あなたを導く。(ベンジャミン・ディズレーリ)
・「できるか」と訊かれたら、すぐに「もちろん」と答えること。それから懸命にやり方をみつければいい。(セオドア・ルーズベルト)
・想像力は知識よりも大切である。(アルベルト・アインシュタイン)  ほか

【出典】
『風が強く吹いている』三浦しをん(新潮文庫)
『セナ』桜井淑敏・谷口江里也(早川書房)
『思想家の自伝を読む』上野俊哉(平凡社新書)
『男子のための恋愛検定』伏見憲明(イースト・プレス)
『梅棹忠夫著作集第7巻』梅棹忠夫(中央公論社)
『旅をする木』星野道夫(文春文庫)
『夜は短し歩けよ乙女』森見登美彦(角川書店)
『災害がほんとうに襲った時』中井久夫(みすず書房)
『ハチミツとクローバー』羽海野チカ(集英社)
『ガンディーからの〈問い〉』中島岳志(NHK出版)
『愛する言葉』岡本太郎、岡本敏子(イースト・ピレス)
『ラ・ロシュフコー箴言集』ラ・ロシュフコー、二宮フサ訳(岩波文庫)
『ポケットに名言を』寺山修司(角川文庫)
『座右の銘』「座右の銘」研究会編(里文出版)
『名言』「座右の銘」研究会編(里文出版)  ほか

※この日めくりは、書籍『高校生で出会っておきたい73の言葉』(PHP研究所発刊)をもとに再編集したものです。