頁数/仕様
80ページ / 縦:25.7cm 横:18.2cm
初版
2019年8月
在庫
在庫あり

眼科医が考案 1日3分あそぶだけ! 子どもの目がぐんぐんよくなるトレーニングゲーム

迷路やまちがい探し、りんかくなぞりやあみだくじなど、親子で一緒にあそびながら、目を動かすことで眼筋を鍛えて子どもの視力を回復する楽しいトレーニングゲームを掲載しています。
著者(肩書) 監修:本部千博《眼科医》
主な著作 『1日3分! 視力回復日めくり』(PHP研究所)
税込価格 1,404円   (本体価格:1,300円)
対象 幼児~小学生と保護者
頁数/仕様 80ページ / 縦:25.7cm 横:18.2cm
初版 2019年8月

Get Adobe Reader『目次』『見本ページ』をご覧になるにはAcrobatReaderが必要です。
予めご用意ください。


■眼筋を鍛えるあそびで、視力低下の9割以上が回復できる!

最近は、園児や小学生がメガネをかけている姿がめずらしくありませんよね。
日本の子どもたちの視力は、確実に低下しつつあります。

視力低下の主な原因は、近年のポータブルゲーム機の普及や学習スタイルの変化などが考えられます。

近いところや同じ方向、また特定の部分ばかりを見ていると、画像のピントを合わせる目のレンズ(水晶体)を動かす毛様体筋(眼筋)がかたくなって収縮しにくくなり、ピントが合わせづらくなっていきます。
これを「仮性近視」と言います。
視力低下した子どものほとんどがこの「仮性近視」と言われているんです。

じつは「仮性近視」は、眼筋を鍛えて動かすことで、回復することがわかっています!

本書では、めいろ・まちがい探し・さがし絵などをゲーム感覚で楽しみながら、ポータブルゲーム機や学習などで凝ってしまった眼筋の柔軟性を取り戻し、視力回復をめざす実用書です。

視力が戻ると体調もよくなり、やる気も出ます!
さあ、親子で一緒に眼筋をきたえるゲームにチャレンジしてみましょう。  (「はじめに」より)

【目がぐんぐんよくなるトレーニングゲームで子どもの視力は回復する!】
・視力低下や近視になる年齢がどんどん下がっている
目に負担をかけているのはコレ!
目が疲れ、近視になると…
・目のしくみを知ってレッツ! トレーニング!
ものが見えるしくみ
仮性近視になると…
ゲームで遊びながら、視力を回復しよう!
・視力を回復するゲームに挑戦!
ゲームをするときは、正しい姿勢で!
・本書のゲームをより効果的にするために

【子どもの目がぐんぐんよくなるトレーニングゲーム】
・レストランの7つのまちがいを探そう
・原始時代の7つのまちがいを探そう
・シンデレラの8つのまちがいを探そう
・サーカスの8つのまちがいを探そう
・パン屋さんの10このまちがいを探そう
・博物館の10このまちがいを探そう
・江戸の町の12このまちがいを探そう

・めいろ(1)現場へ急げ!
・めいろ(2)ピラミッドの秘密
・めいろ(3)花たばをつくろう!
・めいろ(4)バースデーケーキ
・めいろ(5)お城からぬけ出せ!
・めいろ(6)雲をぬけて行こう!

・宇宙でみつけた!
・深海でみつけた!
・おまつりでみつけた!
・動物園でみつけた!
・海でみつけた!

・りんかくなぞり(1)チベットホイール
・りんかくなぞり(2)雪の結晶
・りんかくなぞり(3)ユニコーン
・りんかくなぞり(4)ちょうちょ

・文字追いかけ(1)ひらがな編
・文字追いかけ(2)アルファベット編
・かたち追いかけ(3)多角形編
・かたち追いかけ(4)花びら編

・あみだくじ(1)サメを釣ったのだ~れ?
・あみだくじ(2)どの部屋の入口?
・あみだくじ(3)だれの風船かな?
・あみだくじ(4)あかりがつくかな?

<コラム>紙コップけん玉で視力回復!

・目の体操
・パーミングしよう
・ツボをマッサージしよう
・目によい勉強のしかた
・目によいスポーツ&あそび
・スマホやゲームと上手につき合おう
・目によい食事をしよう!
・目によい睡眠&入浴

・答え