頁数/仕様
224ページ / 縦:14.8cm 横:21cm
初版
2022年2月
在庫
在庫あり

集中力・思考力・創造力が身につく!
「育脳」切り紙あそび大全171

折って写して切って開くと驚きの形に! 花や生き物、乗り物、季節の飾りなど、集中力や思考力が身につく171種の図案を紹介。完成した切り紙を使って脳をきたえるあそび方も!
著者(肩書) 監修:加藤俊徳《株式会社「脳の学校」代表》
監修:小林一夫《お茶の水おりがみ会館館長》
主な著作 『女の子は「脳の見る力」を育てなさい』(青春出版社)
税込価格 1,650円   (本体価格:1,500円)
対象 園児~小学生と保護者
頁数/仕様 224ページ / 縦:14.8cm 横:21cm
初版 2022年2月

Get Adobe Reader『目次』『見本ページ』をご覧になるにはAcrobatReaderが必要です。
予めご用意ください。


■切り紙は子どもの脳にさまざまにアプローチする

私たちは「脳」とひとくくりにしますが、脳の中は、情報を収集する部位、情報を理解する部位、体を動かす部位など、大まかに8つに分かれています。わたしはそれを「脳番地」と名づけました。それぞれの脳番地をかたよることなく刺激することで、脳番地同士のネットワークは強くつながり、脳全体の発達をうながします。
脳の成長は、おおむね頭の後ろのほうから前に向けて発達していきますので、幼いうちはとくに、「見る」「聞く」「動く」「さわる」という体験を多くつませることが大切です。
このとき役立つ遊びの一つが「切り紙」です。切り紙には、折る、書く、切る、というさまざまな動きが含まれ、多角的に脳をきたえます。さらには、たくさんの色や柄や紙質で、視覚や触覚を刺激します。紙を開いてできあがり作品を見たときの驚きや達成感も、脳にとってのよい刺激になります。また、書かれた線を見ながら、はさみの向きや切り進める距離をコントロールするためには目と手の動きを連動させる必要があり、幼い子にとっては、大人が考える以上に複雑な行動です。それだけに、脳が受ける刺激は大きなものになります。
切り紙をやっていると、息をするのも忘れているのではと思うくらい、はさみの先をじっと見つめ、驚くような集中力を見せる子もいます。こんなとき、複数の脳番地を同時に使っているので、大人はそっと見守りましょう。また、作品や紙を選ぶときに「どれがいいかな」「これはどう思う?」と語りかけたり、切り終わった作品を見て、「すごくかっこいい!」「ていねいに切れたね」「どこが大変だった?」などの会話を楽しみ、「聞く」「話す」「考える」ための脳番地も刺激するといいでしょう。
少し大きくなってくれば、ここを切ったらどうなるだろう、この形を切るためにはどうすればいいだろうと、創意工夫する力を伸ばしていくことができます。切り紙には、子どもの自由な発想をうながす可能性が満ちているのです。

◆切り紙の基本
・そろえたい道具、あると便利な道具
・基本の折り方
・基本の作り方
・型紙の見方
・図案のうつし方
・練習してみよう
(1)とんぼ
(2)ロケット
(3)まんかいあさがお

《脳をきたえる 切り紙あそび》
切り紙パズル、トントンずもう、着せかえなど、切り紙を通して、さらに脳を刺激するあそびを紹介します。

■花 24種類
さくら、チューリップ、バラ、すみれ……かわいい花からデザイン化した花まで、切り紙らしいはなやかな作品が作れます。

■くだもの 8種類
大きなりんごやパイナップル、つながったぶどうやさくらんぼなど、子どもがよろこぶフルーツがいっぱいです。

■自然 13種類
まるくてかわいいどんぐりやきのこ、キラキラきれいな雪のけっしょうなど、美しい自然の形を切り出してみましょう。

■のりもの・もの 16種類
くるまやでんしゃ、ひこうきなどののりものや家など、切りとったあとにお絵かきやごっこあそびも楽しめます。

■どうぶつ 20種類
かわいいねこやこぶた、つながった姿がかわいいくまやうさぎなど、切りとったらあちこちにかざりましょう。

■こんちゅう 12種類
かぶとむし、ちょうちょ、ありさんのぎょうれつなど、ちょっと大変だけどかっこいい作品ができあがります。

■水べのいきもの 19種類
さかなやかに、イルカやくらげ、ペンギンなど、たくさん切って、自分だけの水族館を作るのも楽しいでしょう。

■きょうりゅう・そのほか 10種類
かっこいいティラノサウルスやかわいいこびとさんなど、いろいろなモチーフを集めました。

■季節のかざり 28種類
お正月やひなまつり、夏の花火やお月見、クリスマスと、季節ごとの楽しい行事を切り紙でいろどってみましょう。

■紋切り 21種類
井桁や青海波、三つ葉葵など、縁起物として親しまれてきた紋様は、江戸時代から切り紙として楽しまれていました。