日本の企業家(13巻セット)

在庫あり

日本の企業家(13巻セット)

  • 見本ページ

    商品本体のページの一部のPDFデータをご覧いただけます。

Get Adobe Reader『目次』『見本ページ』をご覧になるにはAcrobatReaderが必要です。
予めご用意ください。

執筆/監修
税込価格 33,264円(本体価格 30,800円)
判 型 四六判
仕 様 上製
ページ数 平均340ページ

歴史に学び 戦略を知り 人間を洞察する

成功と失敗に彩られた時代の先駆者たちの躍動! 彼らの歴史と真摯に向き合うところに、新たな道を切り開く「学び」がある。
日本の近代、現代に活躍した企業家の中で、とくに理念重視型の日本人企業家を1人1巻でとり上げた、PHP研究所創設70周年記念出版の書籍セット。
「第一部 詳伝」で歴史に学び、「第二部 論考」で戦略を知り、あわせて「第三部 人間像に迫る」の計3部構成で人間を洞察する!

特設サイトにて、詳しい内容をご紹介しています。
備考 【1巻】渋沢栄一
    ~日本近代の扉を開いた財界リーダー~

[編著]宮本又郎(大阪大学名誉教授・大阪企業家ミュージアム館長)

私ヲ去リ、公ニ就ク――「公益」追求の先駆者が遺した理念と数々の事績は時代を超えて光彩を放つ。


【2巻】松下幸之助
    ~理念を語り続けた戦略的経営者~

[編著]加護野忠男(甲南大学特別客員教授・神戸大学名誉教授)

「赤字は罪悪」「見えざる契約」「共存共栄」「生成発展」――幾多の至言に彩られるパナソニック創業者の事業創造の足跡。経営学の泰斗が“経営の神様”の核心に迫る!


【3巻】土光敏夫
    ~ビジョンとバイタリティをあわせ持つ改革者~

[著]橘川武郎(東京理科大学教授)

単なる合理化ではなく、常に長期ビジョンを提示し、未来につながる手を打ち続けた財界名医・土光敏夫。停滞が続く現代日本においていかにその思想を活かすべきか、具体的な示唆に富む一冊。


【4巻】久保田権四郎
    ~国産化の夢に挑んだ関西発の職人魂~

[著]沢井実(南山大学教授・大阪大学名誉教授)

戦前期に水道用鋳鉄管の国産化に挑戦、その成功を基盤に、国内インフラ整備に大きく貢献、郷土・因島の発展にも寄与した久保田権四郎。松下幸之助が、「お師匠さん」と敬意を表したその実業道とは?


【5巻】小林一三
    ~都市型第三次産業の先駆的創造者~

[著]老川慶喜(跡見学園女子大学教授・副学長)

今日につながるライフスタイルを、いち早く創造した企業家・小林一三。その多才な活躍の生涯と手腕を、豊富な資料をもとに読み解く。


【6巻】中内 功
    ~理想に燃えた流通革命の先導者~

[著] 石井淳蔵(流通科学大学特別教授、神戸大学名誉教授)

「よい品をどんどん安く」という明解な旗印を掲げ、戦後日本の流通革命を先導した中内功。その事績をマーケティング研究の第一人者が読み解く。


【7巻】本田宗一郎
    ~夢を追い続けた知的バーバリアン~

[著]野中郁次郎(一橋大学名誉教授)

一代で世界のホンダを創り上げた豪快な天才・本田宗一郎の核心とは何か。まったく新しい視点から、その思考、発想、普遍性を読み解く!


【8巻】井深 大
    ~人間の幸福を求めた創造と挑戦~

[著]一條和生(一橋大学教授)

ゼロから世界のソニーを創り上げ、数々の記憶に残る商品を産み出した天才発明家にして企業家の核心を、知識創造理論で詳細に分析する!


【9巻】丸田芳郎
    ~たゆまざる革新を貫いた第二の創業者~

[著]佐々木聡(明治大学教授)

日本人の生活に不可欠な数々の商品は、どのようにして生まれマーケティングされたのか。専門経営者の核心を重層な資料から読み解く!


【10巻】大原孫三郎
    ~地域創生を果たした社会事業家の魁~

[編著]阿部武司(国士舘大学教授・大阪大学名誉教授)

大原美術館開館などの社会事業家として知られる企業家の真価を、戦前日本の紡績・織物業の研究を長年続けてきた研究者が経営史学の視点から追究する。


【11巻】安藤百福
    ~世界的な新産業を創造したイノベーター~

[著]榊原清則(中央大学教授)

誰でも知っているチキンラーメンとカップヌードル。そのイノベーションの意義と手法、ビジネスへの教訓を、経営学的分析から読み解く。


【12巻】江崎利一
    ~菓子産業に新しい地平を拓いた天性のマーケター~

[著]宮本又郎(大阪大学名誉教授・大阪企業家ミュージアム館長)

常識の壁を破る絶対的努力、創意工夫の連続。日々の経営の中で「事業奉仕即幸福」の信念を貫き、心友・松下幸之助もその「熱心さ」に惹かれた江崎グリコ創業者の経営と人生の軌跡。


【13巻】小倉昌男
    ~成長と進化を続けた論理的ストラテジスト~

[著]沼上 幹(一橋大学副学長)

今日では生活に欠かせない宅急便は、稀代の理知的経営者のアイデアと、官との戦いの中から生まれた。その軌跡を経営学的に読み解く。


※著者肩書は2017年末時点のものです。