Being Management
発売日
2019年05月28日
在 庫
在庫あり
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-84300-1

Being Management
「リーダー」をやめると、うまくいく。

著者 渡辺雅司著 《船橋屋 代表取締役 八代目当主》
税込価格 1,760円(本体価格1,600円)
内容 江戸創業のくず餅屋なのに、学生1万7000人殺到の人気企業に! 「会社愛が強い人=役員」「誇張広告よりSNS」など人手不足の企業、若手育成に悩むリーダー必読の組織活性法。

「カンブリア宮殿」(テレビ東京系、木曜22時放送)で大反響!

 村上龍氏推薦! 「社員を信頼し、まかせる勇気を持つ、そして会社は強くなる。」

 創業1805年「くず餅屋」なのに、新卒1万7000人が殺到!
●「総選挙」で役員選出 
●経営計画は「ビジュアル」重視 
●ツイッタ―ドラマ配信etc. 10年で経常利益6倍! 人手不足の企業、若手育成に効果大! ミレニアル世代の超活性術。東京・亀戸に200年以上も構える船橋屋。元銀行マンの八代目当主が、パンチパーマーの社員ばかりの職場がどのように改革したか。「あるべき姿」を追うのではなく、「今、ここに」集中して見えてきた「くず餅で関わる人を『幸せ』にする」という理念とビジョン。さらに、職人の評価制度や若手の抜擢、イノベーションを介した新商品開発、SNS戦略など、「ここで働きたい」若者が急増するに至った背景を体系的に綴る。令和時代に求められる新しいリーダー像を提示する「組織活性の教科書」。