経営の大原則
発売日
2001年02月15日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判上製
ISBN
978-4-569-61483-0

経営の大原則
21世紀の経営者は松下幸之助を超えられるか

著者 江口克彦監修 《PHP研究所代表取締役副社長》
主な著作 上司の哲学(PHP研究所)』(PHP研究所)
税込価格 1,512円(本体価格1,400円)
内容 新時代のあるべき経営指針とは何か。時代を超えて受け継がれる経営の叡智を、実力経営者・有識者15名が現代的な視点で明快に提示する。

近年、松下幸之助の功績、経営哲学を再評価する動きがある。本書はこの松下幸之助を様々な視点で解釈し直し、現代に通用する叡智を探り出すことを試みる。

 執筆者、伊部恭之助(住友銀行最高顧問)、鬼塚喜八郎(株式会社アシックス会長)、樋口廣太郎(アサヒビール株式会社名誉会長)、江坂彰(経営評論家)、唐津一(東海大学教授)、草柳大蔵(評論家)、堺屋太一(経済評論家)、牧野昇(三菱総合研究所特別顧問)、伊藤雅俊(株式会社イトーヨーカ堂名誉会長)、稲盛和夫(京セラ株式会社名誉会長)、小倉昌男(財団法人ヤマト福祉財団理事長)、豊田章一郎(トヨタ自動車株式会社名誉会長)、新井正明(住友生命保険相互会社名誉会長)、伊藤淳二(鐘紡株式会社名誉会長)、中山素平(日本興業銀行名誉顧問)

 新時代のあるべき経営指針とは何か。時代を超えて受け継がれるべき経営の叡智を、実力経営者・一流有識者が現代的な視点で明快に提示する。