日本再見録
発売日
2002年07月03日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判上製
ISBN
978-4-569-62233-0

日本再見録
ヘンリー君の現代日本ウォッチング!

著者 ヘンリー・F・マクブライト著
林望
主な著作 <林・主な著作>『イギリスはおいしい』(文春文庫)
税込価格 1,512円(本体価格1,400円)
内容 日本に渡ったイギリス人教師ヘンリー君。驚愕、感心、当惑、赤面。彼が目にしたものとは一体……。現代版おもしろ『東方見聞録』。

1920年代半ば、1冊の旅行記が人知れず上梓された。『極東発見』。貿易商ウィリアム・J・マクブライトにより、当時のステレオタイプから離れた、真に迫った日本の姿がそこに提示されたのだった。「日本には『百聞は一見に如かず』という諺がある。この諺は、まさに日本を知るうえでもっとも適切な表現だと言い得るであろう……」

 それから70年。ウィリアムから数えること4代目のマクブライトは、曾祖父の伝えたこの異国の言葉を忠実に実行しようとしていた。日本をこの目で見たい! かくして、イギリス人青年ヘンリー君の不思議発見の旅は幕を開けることに。

 道端に唾を吐くのは、清潔を重んじるが故の行動だった!? 自販機文化は日本人の「病気」、それとも羞恥心の表われ? 派遣先である神奈川県立M高校を舞台に、ある時は修学旅行先の京都・奈良で、またある時は親友ヤマシタ先生の結婚披露宴でと、ヘンリー君の眼光はいつも鋭く光るのだった。