市場(スーク)の中の女の子
発売日
2004年10月20日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
A5判変型上製
ISBN
978-4-569-63340-4

市場(スーク)の中の女の子
市場の経済学・文化の経済学

著者 松井彰彦文 《東京大学大学院経済学研究科教授》
スドウピウ絵
主な著作 『慣習と規範の経済学』(東洋経済新報社)
税込価格 1,620円(本体価格1,500円)
内容 私たちはモノの豊かさだけで満足なのか? 「市場」と「文化」の関係を分析する新しい経済学の試み。

「市場の経済学によれば、人が少し変われば世の中が少し変わるの」

 ――じゃ、文化の経済学のほうは?

 「人が少し変わると世の中が大きく変わる瞬間があるのよ」

 ――ああ、そうか。時代の流れの分かれ目を見極めることが大切というわけね。

 いま、市場と文化の関係を分析する新しい経済学が注目されつつある。本書はその息吹きをファンタジーという形式でわかりやすく提示する。