大人のための「ロボット学」
発売日
2006年01月13日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
A5判並製
ISBN
978-4-569-64208-6

大人のための「ロボット学」

著者 PHP研究所編
税込価格 1,650円(本体価格1,500円)
内容 世界最高といわれる日本のロボット技術を、それを製作する研究者の思い、ロボット観とともに図や写真を使ってわかりやすく紹介する。

鉄腕アトムやドラえもん、ガンダムやエヴァンゲリオン……日本にはロボットアニメがたくさんあり、多くの人が親しんできました。また、ASIMOやAIBOの登場で、現実のロボットが身近な時代が来たと感じた方も多いでしょう。

 しかし、ひと言で「ロボット」と言っても、その形状や目指す役割は様々です。ヒューマノイド(人間型ロボット)だけでなく、ロボットスーツやヘビ型ロボットなど、様々なロボットが開発されているのです。

 そして、それを開発する研究者たちもまた多種多様です。実用性にこだわって開発を続ける研究者、また、エンターテインメントに徹する研究者……本書に登場する方々のロボット観は必ずしも同じではありません。しかし、誰もが熱い思いを持って、ロボットの研究に打ち込む姿勢は変わらないと言えるでしょう。

 世界をリードする日本のロボット技術と、それに懸ける研究者たちの情熱を感じていただければ幸いです。