うつうつとゆるゆる
発売日
2005年07月11日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-64460-8

うつうつとゆるゆる

著者 伊丹由宇著 《フリーランス物書き》
主な著作 『東京居酒屋はしご酒』(光文社新書)
税込価格 1,320円(本体価格1,200円)
内容 なんとなく息苦しい。そんな風に感じているなら、心のタガを外しましょう。鬱を克服した著者が、上手な外し方をお教えします。

最近どうも生きにくい。いつまでたっても不況からは抜け出せないし、みんな時間に追い立てられるように働いている。街には消耗しきった、疲れ切った顔の人達で溢れている。しかし、こんな疲れるばかりで、俺の人生いいのか。余りにも遊びが少なすぎやしないか。子供とは共通の話題もないぞ。そんな思いを抱いている人に、是非ここら辺りで自分の生き方を、大きく見直してみていただきたい。同じ一度の人生ならば、楽しく日々を送ろうではありませんか。それには、まず、あらゆる縛りから自分を解放することから始めましょう。鬱と闘い、克服してからというもの、前にも増して日々を楽しんでいる著者が、いかにして、今の自分へと変身を遂げることができたのか。本書で、とくとご覧に入れます。