水墨画へのいざない
発売日
2008年01月25日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
B5判変型並製
ISBN
978-4-569-69703-1

水墨画へのいざない
なぞって描いて奥伝までマスター

著者 小林東雲著 《書家、画家》
主な著作 『プチすいぼく』(廣済堂出版)
税込価格 1,620円(本体価格1,500円)
内容 水墨画は簡単です。点と線と円がかければ大丈夫。墨一色での深い表現が堪能できる! 初心者に最適の「なぞり描き練習帳」つき。

楽しい水墨画の世界へようこそ。水墨画は、決して難しいものではありません。現代水墨画の旗手であり、日本伝統美術を世界各国に紹介している著者の紙上講座ともいうべき一冊です。

 デジタル化された社会が進めば進むほど、人の手による作品のすばらしさを深く感じることができます。

 墨の「ひとしずく」、ひとつの「点」から、想像をふくらませることで「作品」は生まれます。

 「はじめてみたいけど…」「不器用だし…」「難しそうだ…」と、はじめることを迷っている方々におすすめの一冊です。初心者の方にもわかりやすく、筆の運びから、道具の解説、手入れの仕方まで丁寧に解説していきます。また、切り離して使える「すいぼく練習帖」には「なぞり描き」ができるようになっています。お手本を見ながら、様々な技法、奥伝にいたるまでの運筆を感じつつ、なぞり書きをしていけば、あなたも、みるみる上達し、きっと素敵な作品が描けるようになります。