やさしい禅の教科書
発売日
2016年12月28日
在 庫
在庫あり
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-76658-4

やさしい禅の教科書

著者 松原信樹監修 《龍源寺第18世》
税込価格 778円(本体価格720円)
内容 安心、挨拶、一期一会、我慢……など、「禅」から転じた身近な日本語をもとに本来の意味を知り、「禅の世界」をわかりやすく解説。

挨拶、安心、以心伝心、工夫、玄関、主人公、知識、沈黙――これらは、すべて禅からきた日常のことばです。

 いま多方面から禅が注目され、各地で禅や禅僧をテーマにした展覧会がたびたび開催されるようになりました。シンプルで美しく、味わいに満ちた禅的生活は、現代生活においては学ぶところが大きいということでしょう。

 グーグルやインテル、フェイスブック、ナイキなどの企業でも、「マインドフルネス」なる瞑想体験が研修プログラムに盛んに採用されているように、日本だけでなく海外でも注目されています。

 
●第1章 「身のまわりにある「禅の言葉」を知る」 
●第2章 「禅がはぐくんだ文武風流の道にふれる」 
●第3章 「禅の修行は誰でも、どこでもできる」 
●第4章 「名僧の人生に“禅のこころ”を学ぶ」 
●第5章 「禅語の教えを日々の暮らしに生かす」

 奥深い禅の世界を究極にわかりやすく説いた、一番わかりやすい教科書!

 文庫書き下ろし