毒殺協奏曲
発売日
2018年12月28日
在 庫
在庫あり
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-76871-7

毒殺協奏曲

著者 有栖川有栖、小林泰三、篠田真由美、柴田よしき、永嶋恵美、新津きよみ、松村比呂美、光原百合 著/アミの会(仮) 編
税込価格 929円(本体価格860円)
内容 致死量に詳しすぎる女は何を企んでいるのか? 身近すぎる毒とは何か? 人気ミステリー作家たちによる「毒殺」縛りの傑作アンソロジー。

※この本には、中毒性があります。用法用量を守ってお楽しみください。

 合唱部の女性顧問の「毒殺未遂事件」。学校側は事故と主張するが、生徒たちは犯人捜しを始めて……(「伴奏者」)、作家が開いた鍋パーティーで、ある書店員の様子が急変して……(「猫は毒殺に関与しない」)、ネットで知り合い、意気投合した自殺志願の男女。服毒自殺を図るも、事態は思わぬ展開に――(「劇的な幕切れ」)。

 サスペンス、心理戦、謎解き、どんでん返し……。人気作家8人による「毒殺」縛りの多彩な傑作アンソロジー!