クラゲ大図鑑
発売日
2010年06月16日
在 庫
在庫あり
判 型
A4判変型上製
ISBN
978-4-569-78054-2

何を食べてる? どうやって刺す?
クラゲ大図鑑
ふしぎな生態にせまる!

著者 並河洋監修 《国立科学博物館動物研究部研究主幹》
税込価格 3,024円(本体価格2,800円)
内容 目や口はどこについているの? 何を食べてるの? どうやって刺すの? 美しい写真とともにクラゲのふしぎな生態を紹介。

海の中をふわふわと浮遊しながら生きている「クラゲ」。何をどのように食べているのでしょう? 毒があって刺すといわれますが、それは、どのようなしくみになっているのでしょう? どのように子孫を残しているのでしょう? クラゲのふしぎな生態と、その透明なからだにかくされた、生きていくためのおどろくべきしくみと工夫を、美しい写真とともに紹介します。<序章 クラゲ大集合!><第1章 クラゲって、どんな生きもの?>色あざやかなクラゲたち/光るクラゲ/クラゲの体を人間とくらべると?/クラゲは何を食べているの?/クラゲはどうして刺すの?/クラゲを食べる生きもの/ポリプって何? ほか <第2章 クラゲと人々のかかわり>歴史の中のクラゲ/クラゲの新たな利用/クラゲによる被害 ほか <第3章 クラゲをもっと知ろう>水族館にクラゲを見に行こう!/クラゲが見られる水族館 ほか