いちご電鉄ケーキ線
発売日
2011年05月09日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
A4判変型上製
ISBN
978-4-569-78142-6

いちご電鉄ケーキ線

著者 二見正直 さく 《絵本作家》
主な著作 『もっとおおきなたいほうを』(福音館書店)
税込価格 1,296円(本体価格1,200円)
内容 いちご電鉄ケーキ線が出発しました。最初の駅は「スポンジえき」。スポンジのタネを型に流しいれて、オーブンで焼きながら進みます。

日曜日の朝、おにいちゃんとおねえちゃんとておくんのもとへ、いちご電鉄ケーキ線がやってきました。3人はすばやく飛び乗りました。しばらく走ると、1つめの駅につきました。「スポンジえき」です。おにいちゃんが型にスポンジのタネを流しいれ、電車の中にあるオーブンで焼きながら進みます。2つめの駅につきました。「なまくリームえき」です。おねえちゃんが、なまクリームをまぜて、電車の中の冷蔵庫で冷やしながら進みます。3つめの駅につきました。「いちごえき」です。歌いながら、みんなでいちごをつみます。電車にもどると、スポンジが焼きあがっていました。次は、とうとう終点「なないろのえき」です。到着すると、フルーツ電鉄ジュース線の車掌さんとお客さんが、ジュースを作ってまっていてくれました。

 ジュースを飲んだら、いよいよスポンジを切って、なまクリームをぬって、いちごをのせて……いちごケーキのできあがりです!