たまご大図鑑
発売日
2012年07月13日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
A4判変型上製
ISBN
978-4-569-78248-5

色・形・大きさ、さまざま!
たまご大図鑑
ダチョウからミジンコまで

著者 山岸敦監修 《理化学研究所広報・サイエンスコミュニケーター》
主な著作 『「生きている」を見つめる医療(共著)』(講談社)
税込価格 3,024円(本体価格2,800円)
内容 土の中の卵、水の中の卵、岩場の卵……。いろいろな生き物の卵の形や構造などを、卵のある場所別中心にビジュアルに紹介する。

陸にある卵、海にある卵、木や草にある卵……。本書は、いろんな生き物たちの卵の色や形、大きさ、構造などを、卵のある場所別を中心に、ビジュアルに紹介しています。取り上げている生き物は、昆虫から、魚類、鳥類、爬虫類、両生類までと、幅広いです。

 具体的な内容としては、口に入れて卵を守るアゴアマダイ、ほかの生きものの巣に卵を産むカッコウ、水面に卵を産むアカイエカ、水田の水たまりなどに卵を産むアキアカネ、砂浜に上陸して卵を産むアカウミガメ、ふんの中に卵を産むミヤマダイコクコガネ、岩場の高い平らなところに卵を産むウミガラスなど。

 本書のように、いろんな種類の生き物の卵に焦点をあてて紹介した類書は、ほとんどありません。産卵場所や、卵の形、大きさなどの特徴を、写真やイラストとともに楽しみながら見ていくことで、生命の神秘を感じることができる一冊です。