いかにんじゃ
発売日
2016年07月22日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
B5判変型上製
ISBN
978-4-569-78571-4

いかにんじゃ

著者 みきすぐる作
おおのこうへい絵
主な著作 <みき・主な著作>『ねずみくんをつかまえて!』(教育画劇)
税込価格 1,430円(本体価格1,300円)
内容 ある日、しずかな村に貝の海賊があらわれ、村人たちはおおさわぎ! 正義の味方、いかにんじゃはホラーガイに立ち向かいました。

とある海辺のしずかな村に、旅するいかがある日ふらりとやってきた。村人たちはおどろき、近よろうともしなかったが、おだんごやのこはるちゃんだけは優しかった。「お茶のおかわり、いかが?」「かたじけない……」「あら、わたしったらついいかっていっちゃった」

 そのときとつぜん、村中に大きな音がなりひびいた。なんと、かいの海賊たちが村におそいかかってきたのだ。村はもうおおさわぎ。するとそこに、たこにのったいかがやってきた。そやつは、目にもとまらぬすばやさで、いっぺんにたくさんのしゅりけんを投げ、剣のうでまえは天下一品。つかまってものびたりちぢんだり。

 「おまえはいかにんじゃだな」ホラーガイが言うと、「いかにも。せっしゃは正義の味方、いかにんじゃでござる」「おまえみたいなかっこいいやつを見ると、体中がかいかいになっちまう。ふゆかいふゆかい。かい~かい~! みんなやっつけろ!」

 だじゃれが満載のユーモア絵本。