[清水式]定期テストで結果を出す50の習慣
発売日
2018年07月20日
在 庫
在庫あり
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-78791-6

[清水式]定期テストで結果を出す50の習慣

著者 清水章弘著 《プラスティー教育研究所代表取締役》
主な著作 『中学生からの勉強のやり方』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)
税込価格 1,296円(本体価格1,200円)
内容 勉強のやり方を教える先生として人気の著者が、中学の定期試験で確実に点がとれるようになる心構えと考え方を、50に分けて紹介する。

中学、高校の生活は、「定期テスト」と共にある、と言っても過言ではありません。新学期が始まったらすぐに中間テスト、そして期末テストと、次々とテストがやってきます。定期テストの積み重ねが高校受験、あるいは大学受験につながっていくわけですから、毎回のテストできちんと結果を出していくことが大事になります。そのために最も心がけるべきことは何か――それはよい勉強習慣を続けるということに尽きます。

 本書は、著者が勉強嫌いだった昔の自分を励ますつもりで、定期テストに的を絞ったとっておきの習慣を、50のヒントで紹介したものです。

 具体的には次のような項目が挙げられています。「『時間がかかる教科』から先に手をつけよう」「『夜10分、朝5分』の復習タイムは死守!」「ミスをゼロに! 『ミス防止リスト』を作ろう」「テストがおわったらやるべき3つのこと」……。

 勉強の仕方で悩んでいる人に、是非とも読んでほしい一冊!