電気・ガスはどこから来るのか?
発売日
2019年01月24日
在 庫
在庫あり
判 型
A4判変型上製
ISBN
978-4-569-78833-3

電気・ガスはどこから来るのか?
エネルギー供給のしくみをさぐろう

著者 江田健二監修 《一般社団法人エネルギー情報センター理事》
主な著作 『エネルギーデジタル化の未来』(エネルギーフォーラム)
税込価格 3,456円(本体価格3,200円)
内容 大切なインフラである電気・ガスがつくられる方法、各家庭まで運ばれるしくみや設備などについて、イラストや図解でわかりやすく解説。

わたしたちの暮らしをささえるエネルギーである電気・ガスは、どこでつくられ、どのような方法で各家庭まで来ているのでしょうか? 電気・ガスがつくられる方法、運ばれるしくみや設備、災害・事故時の対応、未来のエネルギーなどについて、写真やイラストでわかりやすく紹介します。

 [第1章]電気はどこから来るの?……電気って何だろう?/発電のしくみ/送電のしくみ/変電・配電のしくみ/メンテナンスと復旧作業/屋内配線のしくみ/調べよう!電気料金のなぞ/再生可能エネルギー/いろいろな発電技術 [第2章]ガスはどこから来るの?……ガスって何だろう?/ガスのふるさとはどこ?/天然ガスを運ぶしくみ(都市ガスの場合/LPガスの場合)/ガスを配る方法(都市ガスの場合/LPガスの場合)/コージェネレーションのしくみ [第3章]省エネについて考えよう……資源の少ない国、日本/将来、地球はどうなるの?/みんなで工夫しよう!