30秒で人を動かす話し方
発売日
2012年09月14日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
新書判並製
ISBN
978-4-569-80234-3

30秒で人を動かす話し方

著者 岩田公雄著 《読売テレビ解説者》
税込価格 799円(本体価格740円)
内容 たった30秒でも、多くのことが伝えられる。コメント力を身につければ会議や商談、スピーチなどの場面で役立つ。話し方スキルを伝授。

最近、コミュニケーション能力の大切さが指摘されている。就活や仕事の現場から、人間関係の築き方まで、重要なスキルとして注目されている。特に「話し方」は、聞く力も含めてコミュニケーションの基本である。

 本書は、報道番組のコメンテーターとしてテレビでお馴染みの著者が、短い時間でいかに相手にうまく伝えるかを伝授する。なるべく30秒という短い時間でコメントしようとすると、そこには自ずと工夫が生まれる。たとえば、主語と結論をハッキリと話す。ポイントを3つに絞って話す。話す比率は、相手が8割、自分が2割など、参考になるノウハウが満載。

 その真髄は、人の話に耳を傾け、相手を慈しみ、敬う。そのうえで、自分の意見や考え方を知ってもらう。そうすれば、人間関係が円滑になり、人生が豊かになると著者はいう。

 ネット社会が進めば進むほど、伝達手段はパソコンやスマホばかり。話し方のスキルを磨く絶好の本だといえる。