戦国武将のインバスケット
発売日
2012年07月20日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-80676-1

戦略思考が身につく
戦国武将のインバスケット
もし、滅亡寸前の戦国領主をまかされたら

著者 鳥原隆志著 《株式会社インバスケット研究所代表取締役》
主な著作 『インバスケット思考』(WAVE出版)
税込価格 1,620円(本体価格1,500円)
内容 戦国時代にタイムスリップしたビジネスマンが、自国内のトラブルを解決する。戦略思考とは何かがわかる日本初の時代劇型ビジネス書。

ビジネスマンが戦国時代にタイムスリップ! 戦国武将から「戦略思考とは何か?」「戦略と戦術の違いとは何か?」を学ぶ、今までになかった日本初の時代劇型ビジネス書。今、ビジネスパーソンに話題のインバスケット・ゲームで、「戦略思考」があっという間に身につきます。

 化粧品会社の営業からブランド戦略室に異動を言い渡された荻方正幸。「三カ月で売上が20%上がるブランド戦略を立てろ」との命令を実行できずにいたある日、地下鉄の事故に遭遇し、非常階段から外に脱出した。なんと、そこは戦国時代の信太という国だった。その領主となって、敵国からの要求、自国内のトラブルなど、60分で20の案件を片づけなければ、現代に戻れず、生き残れない――。次々と起こる難題をどう乗り切るか? 彼を待ち受けるのは生か死か?

 組織戦略、ゲーム理論、人事・教育戦略、統制力など、リーダーに必要な能力を磨くシミュレーション・ゲーム。