血管つよもみ健康法
発売日
2013年06月10日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
A5判並製
ISBN
978-4-569-81272-4

1日15分どこでも簡単!
血管つよもみ健康法

著者 明田昌三著 《榊原温泉病院名誉院長、医学博士》
主な著作 『「血管をもむ」と健康になる』(マキノ出版)
税込価格 1,430円(本体価格1,300円)
内容 1日15分間、血管をつよめにもむだけで、血圧が下がって、肩こり、腰痛など多くの症状が改善されます。イラストで詳細に解説。

健康長寿に必要なのは、しなやかな血管です。

 私たちのからだを流れている血液の量は、血管の長さにくらべると少なめで、心臓や脳などの重要な部位には多く流れている一方、普段あまり使用していない部位には最低限の血液しか回らないしくみになっています。そのため、たとえば運動不足の状態が長く続くと、足腰が急速に弱ってくるといったことが起こります。とくに、40歳を超えたあたりから、血管の老化(動脈硬化)が進みやすくなるので、ちょっと油断をすると血液の流れがとどこおりやすくなります。そうしたことが起こらないように、若く保ちたい部位の血管を強めにマッサージすることで、からだの内側から若さと健康を呼び覚まそうというのが、血管つよもみ健康法です。 全身の血管をつよめにもむだけで、血圧が下がり、肩こり、腰痛にも効果抜群! NHK『ためしてガッテン』でも紹介され大反響。