なぜあの会社には使える人材が集まるのか
発売日
2013年12月18日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
新書判並製
ISBN
978-4-569-81722-4

なぜあの会社には使える人材が集まるのか
失敗しない採用の法則

著者 平田未緒著 《働きかた研究所代表取締役》
主な著作 『パートのやる気を120%活かす法』(ダイヤモンド社)
税込価格 968円(本体価格880円)
内容 なぜあの会社は優秀な新人を採用できるのか――。優良企業だけが知る、募集広告、メディア選択、応募受付と面接方法の秘訣を大公開!

若者の安定志向に拍車がかかり、有名企業ばかりに応募が集中しています。

 ついには採用試験にエントリー料を取って、応募を制限する企業まであらわれました。

 一方、社員を大切に育て、経営が安定している優良な企業であっても、中小企業であれば、知名度不足で応募者がほとんど集まりません。

 いったい、中小企業の採用担当者はどうしたらよいのでしょうか?

 どのような工夫をすれば、「使える人材」を集めることができるのでしょうか?

 どのような条件を提示すれば、稼げる人を大企業に奪われないのでしょうか?

 そんな悩みを抱えるひとたちにとって、待望の書がついに発刊されました。

 本書では、働く環境と意識の変化から「使える人材が集まらない」原因を解き明かし、これからの採用活動の必勝ルールを説きます。

 募集、面接、選考など、難関は無数にありますが、外せないポイントは雇う側と働く側が「相思相愛」になれるかどうか。

 このことが理解できれば、インターネット求人が当たり前になったいまでも、一部の優良企業が、あえて

 ・ネット求人サイトに募集広告を出さない

 ・縁故採用だけにする

 といった、いっけん古臭い採用方法を選ぶ理由が納得できるでしょう。

 本書は、担当者にとって外すことができない

 ・応募が増える募集広告とはどのようなものか

 ・求人メディアはどうやって選べばよいのか

 ・人を見抜く、面接での質問とは

 ・それでもよい人が採用できないとき、どうすればいいのか

 という採用活動の一連の流れにそって、そのポイントを網羅的に紹介します。

 具体的には、以下のような項目それぞれに、チェックリストを提示します。

 会社の「見せ方」を工夫していましたか。

 求人広告で「会社が求める人材像」を適切に表現していたでしょうか。

 面接で、応募者に「見られている」という意識はあったでしょうか。

 採用後に果たしてもらいたい役割を、面接時に「熱を込めて伝えている」でしょうか。

 なぜこれらのポイントが重要なのか、中小企業の採用現場を長年取材し、数多くの現場の声を知る著者が、丁寧に解説します。

 全ての採用関係者と企業経営者にとって、必読の一冊です。