数学は世界をこう見る
発売日
2014年05月15日
在 庫
在庫あり
判 型
新書判並製
ISBN
978-4-569-81870-2

数学は世界をこう見る
数と空間への現代的なアプローチ

著者 小島寛之著 《帝京大学経済学部教授》
主な著作 『数学的思考の技術』(ベスト新書)
税込価格 842円(本体価格780円)
内容 数学のメガネをかけて、世界を見てみよう。中学の数学で、現代の先端数学へジャンプ! 世界の見方が180度変わる、創造性に富んだ体験!

◆数学は世界を認識するための最高の技術だ!!

 ◆中学数学で、本物の数学の喜びと感動が体験できる!

 数学というと、面倒な計算をして、現実とはかけ離れた定理や規則を丸暗記する科目とイメージされているかもしれません。しかし、本物の数学はそうではないのです。哲学とも異なる独特の見方で、私たちの周りの世界をよりよく認識するための技術なのです。こうした「数学者のメガネで世界を見るとはどういうことなのか」「数学的な世界観とは何か」、それをより広い読者に体験させてあげたい。このことに、本書は挑みます。

 中学数学までの予備知識で、現代数学の最先端の話題にまでジャンプ!

 これなら文系の社会人でも、高校生や大学生でも挑戦できます。何も専門の大学数学をきっちり学ばなくとも、「本物の数学の喜びと感動を体験できる」、この信念のもとに本書は書き上げられているのです。

 空想力・創造性に満ちた「数学的なものの見方」は、これまでの世界の見方を180度変えてくれます。数学の思想的・哲学的な面に関心をもつすべての人に贈る、数学読み物です。