バカになるほど、本を読め!
発売日
2015年01月26日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-82342-3

バカになるほど、本を読め!

著者 神田昌典著 《経営コンサルタント》
主な著作 2022―これから10年、活躍できる人の条件』(PHP研究所)
税込価格 1,430円(本体価格1,300円)
内容 「知識・価値」を生み出す読書は一人ではできない!? 時代の過渡期に求められる読書法、思考スタイルを神田昌典が語り尽くす。

賢くなるためではない。

 本はバカになるために読むのだ――。

 

 神田昌典の読書論、ついに発刊。

 

 本をどう読むかなんて、個人の自由だが、もし、あなたが「自分の人生を変えたい」というのであれば、少しだけ読書の方法を学んでおいても損はない。

 そんな「あなたの可能性を広げる読書」について、これからお話ししていきたいと思う。

 その方法論を実践するメリットは、教養が身についたり、話題に乗り遅れなかったりすることだけにとどまらない。

 読んだ本の内容を、即、行動に結びつけて、他の人が生み出せていないあなた独自の価値や知識を生み出せるようになる。

 そして、あなたが思い描いていたイメージとはまったく違う人生が切り拓かれていくのだ。――「序章」より

 

 【目次】

 序 章◆なぜ、活躍できる人は皆「バカ」なのか

 第1章◆「目的志向型」読書

 第2章◆本を持ち、町へ出よう

 第3章◆アクションが変革を生む