上質な大人のための日本語
発売日
2016年03月15日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
A5判並製
ISBN
978-4-569-82721-6

上質な大人のための日本語

著者 関根健一著 《読売新聞東京本社紙面審査委員会専任部長(用語担当)》
主な著作 『なぜなに日本語』(三省堂)
税込価格 1,512円(本体価格1,400円)
内容 やおら、虚を衝く、重陽……。奥深くて味わいのある、少し難しい日本語を紹介します。教養を身につけて上質な大人を目指しましょう。

「本で見たことはあるけれど、意味はよくわかっていない」「使ってみたいけれど、使いどころがわからない」……そんな、少し難しいけれど、“大人の教養として身につけておきたい日本語”の使い方を解説します。

 「三日見ぬ間の桜」「油照り」「雪催い」「星月夜」「しのつく雨」などの、季節や天候にまつわる言葉を知っていれば、日々のささやかな変化に気づき、豊かな心で暮らしを楽しむことができるでしょう。

 また、「愁眉」「いたいけ」「気が置けない」「ゆくりなく」「心ならずも」などの、人の様子や心情を表す言葉を知っていれば、胸に抱いた感情を相手に伝えて、心を通い合わせることもできるかもしれません。

 多くの言葉を知り、正しく思うままに使いこなす人は、知的で優雅な印象を、周囲の人に与えるもの。あなたもこの一冊で、上質な大人の日本語を身につけてみませんか。