群雄三国志 智略と戦いのすべて
発売日
2016年04月22日
在 庫
品切れ重版未定
判 型
A4判変型並製
ISBN
978-4-569-83030-8

超ビジュアル相関図でよくわかる
群雄三国志 智略と戦いのすべて

著者 渡辺精一監修 《早稲田大学エクステンションセンター講師》
主な著作 『三国志人物事典』(講談社)
税込価格 918円(本体価格850円)
内容 三国志は「相関図」から読むと面白い。曹操、劉備、孫権など群雄の活躍、対立関係が一目瞭然。三国志への興味がますます深くなる!

三国志は「相関図」から読むと面白い! イラストをふんだんに用いた相関図で、群雄の戦い、計略、人間関係、勢力変遷が一目でわかる、画期的歴史ビジュアル・ブック。

 曹操、劉備、呂布、孔明……人物の対立・協調関係や歴史の流れが一目瞭然。赤壁の戦い、荊州争奪戦、北伐……大決戦をCG・地図で徹底解説。孔明の後継者・姜維が活躍、「その後の三国志」も大紹介。黄巾の乱から三国時代の終焉までのストーリーと名場面をいっきに楽しく読める。

 曹操、曹仁、夏侯惇、徐晃、荀彧、司馬懿、劉備、関羽、張飛、趙雲、諸葛亮、黄忠、馬超、姜維、孫堅、孫策、孫権、周瑜、呂蒙、陸遜などの名将・名軍師のイラストが満載。三国時代の城、武器、攻城兵器、軍船など三国志をよく知る上での知識も詳しくビジュアル解説した、三国志の世界を思う存分楽しめる一冊。