一流の営業マンはなぜお客様から何度もゴルフに誘われるのか
発売日
2016年09月16日
在 庫
在庫あり
判 型
新書判並製
ISBN
978-4-569-83041-4

一流の営業マンはなぜお客様から何度もゴルフに誘われるのか

著者 川田修著 《プルデンシャル生命エグゼクティブ・ライフプランナー》
主な著作 『かばんはハンカチの上に置きなさい』(ダイヤモンド社)
税込価格 957円(本体価格870円)
内容 お客様に信頼され、深い関係を築く――そのために必要なものをゴルフから学んだ著者が、ゴルフを例に仕事で大切なことの本質を語る。

この本は、いわゆるゴルフのマナー本ではありません。

 ゴルフのマナーを通じて、お客様と接するうえで「大切なこと」を理解し、普段の仕事や営業で実践できるようになるためのビジネス書です。――「プロローグ」より

 

 「ゴルフが仕事に役立つの?」という声が聞こえてきそうですが、全国2000人中1位の伝説の営業マンである著者は、「ゴルフには、一流の仕事をするためのヒントが集約されている」と断言しています。

 ゴルフ経験の有無にかかわらず、働くうえで大切な気配りだけでなく、いかに働くか、いかに生きるかという「人間力」についても考えるきっかけとなる一冊。

 【内容例】「ちょっと違うこと」が武器になる/「素の自分」ではなく「理想の自分」で/「もし6分遅刻したら」と想像する/木を見ても挨拶しなさい/スコアカードと社内資料の共通点/ミスをしたときこそリアクションが重要/人が見ていないとき、どんな行動を取れるか etc.