超・知的生産術
発売日
2017年11月20日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
在 庫
在庫あり
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-83723-9

超・知的生産術
頭がいい人の「読み方、書き方、学び方」

著者 小川仁志著 《哲学者、山口大学准教授》
主な著作 7日間で突然頭がよくなる本』(PHP研究所)
税込価格 1,620円(本体価格1,500円)
内容 AI時代を生き抜くためには、物事の本質を「考える力」を身につけよ。あなたの頭に革命を起こす究極の知のノウハウ。

ここ数年、世の中は完全に変貌を遂げつつある。AI(人工知能)はついに人間の能力を超え、IoT(モノのインターネット)に見られるように、インターネットは、あらゆるものを接続しようとしている。

 つまり、知性は必ずしも自分一人で完結するものではなくなり、また人間の専売特許ではなくなってしまった時代に突入した。

 私たちは、これまでの知的生産術をアップグレードすることを求められており、そのためには「哲学」が有効となる。

 哲学は深く考え、本質を探究する営み。本書では、それを「思考の探検」と位置付けて、未知の世界を切り開く方法として提案。

 哲学をベースに、読み、書き、学ぶことで、あなたの頭に革命を起こす究極の知のノウハウ!

 <本書の構成>
●第1章 哲学は「究極の知的生産術」 
●第2章 哲学者の思考の秘密 
●第3章 <哲学式>勉強法 
●第4章 <哲学式>知的生産術 
●第5章 知的生産で世界をつくる 
●知的生産を高めるために読むべきブックリスト