40歳からの「転職格差」
発売日
2018年03月16日
在 庫
在庫あり
判 型
新書判並製
ISBN
978-4-569-83761-1

40歳からの「転職格差」
まだ間に合う人、もう手遅れな人

著者 黒田真行著 《ルーセントドアーズ株式会社代表取締役》
主な著作 『転職に向いている人 転職してはいけない人』(日本経済新聞出版社)
税込価格 940円(本体価格870円)
内容 あなたの未来は「転職天国」か、「転職地獄」か? 一億総転職時代に必読の「ミドル世代のためのキャリア論」の決定版!

軽い気持ちで退職したら、その後50社連続で不採用……。業界も職種も異なる転職、でも経験が活きて大活躍!――何がその明暗を分けるのか?

 深刻な人手不足が叫ばれる昨今、40~50歳の「ミドル転職者」の数が増えている。

 しかし、その内実は悲喜こもごも。楽観的過ぎる転職の末に不本意な結果に陥る人もいれば、「異業界」「異業種」への転職でキャリアアップする人もいる。

 そこで本書では、元リクナビNEXT編集長で、現在はミドル専門の転職コンサルタントとして活躍する著者が、ミドル転職の成功例&失敗例と知っておくべきノウハウを徹底紹介&解説。

 ミドルはもちろん、将来に悩む若手・中堅社員も必読! どんな年齢になっても転職できる「一億総転職時代」の新キャリア論。

 【本書の項目】
●第1章 なぜ今、転職で格差が生まれているのか? 
●第2章 決死のミドル転職で失敗した人たち 
●第3章 「異業界」「異職種」へのミドル転職で成功した人たち 
●第4章 ミドルの転職を成功に導くポイント 
●第5章 40歳からの「一億総転職時代」の歩き方