絵里奈の消滅
発売日
2018年09月20日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
在 庫
在庫あり
判 型
四六判上製
ISBN
978-4-569-84115-1

絵里奈の消滅

著者 香納諒一著 《作家》
主な著作 『幻の女』(KADOKAWA)
税込価格 1,944円(本体価格1,800円)
内容 失踪した謎の女「絵里奈」を取り巻く闇に元刑事の探偵・鬼塚が迫る! 誰も予想できない衝撃の結末とは? 手に汗握る傑作ハードボイルド。

最後のページに「彼女」はいない――。謎の女の正体にあなたは気づけるか?

 元刑事で探偵の鬼束啓一郎。彼がかつて逮捕した男・牛沼が水死体で発見された。その前日、鬼束の携帯電話には、牛沼からの不在着信履歴が残っていた。その電話の用件とは、行方不明になっている娘・「絵里奈」を探してほしいという捜索依頼だったらしい。鬼束は依頼人不在のまま、牛沼の遺品の写真を元に、絵里奈の行方を追うことになるが……。失踪した謎の女を取り巻く闇に迫った鬼束が、最後に目にした衝撃の結末とは?

 著者渾身の傑作ハードボイルド!