復興への道をひらく
発売日
2020年06月26日
在 庫
在庫あり
判 型
四六判並製
ISBN
978-4-569-84544-9

復興への道をひらく

著者 小泉知加子著
税込価格 1,650円(本体価格1,500円)
内容 東日本大震災の壊滅的な被害から必死になって立ち上がる人たちがこの国にはいる。地元で頑張る人たちの声をまとめた感動の一冊。

前よりも絶対にいい町をつくる!

 こんな想いで東日本大震災から立ち上がる経営者たちを紹介する。

 2011年3月11日。東日本大震災は東北太平洋沿岸部に壊滅的な被害をもたらした。町によっては文字通り壊滅したところさえある。生まれ育った町がなくなるというこれ以上ない絶望感のなか、立ち上がり前を向いて歩きはじめた人たちがいる。

 粘り強く、励まし合って、助け合って立ち向かう「心意気」。そしてコツコツと努力を重ね、時間がかかっても、最後までやり遂げる東北人の粘り強さを、本書ではあますことなく書いている。絶望の淵に立たされ、途方に暮れてしまったとしても、人はどこかに希望の光を見出す力を持っている。そう実感させてくれる一冊。

 宮城県知事・村井嘉浩氏との対談も収録。

 すべての日本人に読んでほしい本です。