母がはじまった
発売日
2020年02月12日
在 庫
在庫あり
判 型
A5判並製
ISBN
978-4-569-84657-6

母がはじまった

著者 むぴー著 《コミックエッセイスト》
主な著作 『子供ができて知ったこと』(扶桑社)
税込価格 1,320円(本体価格1,200円)
内容 ツイッターで17万いいね!を獲得した子育て絵日記で大人気の著者の原点となるマンガ。子育てに悩む新米ママ・パパに贈ります。

ツイッターで17万いいね!を獲得した、子育て絵日記で大人気のむぴーさん。その原点となる、育児マンガが初の書籍化。

 出産直後の入院生活は待望の赤ちゃんが生まれて幸せいっぱい!と思いきや、思うような母親になれず、理想と現実のギャップに打ちのめされ、涙することも多かったと、むぴーさんはいいます。

 けれど、そんなこと誰にも言えずに、不安と悩みは、どんどん心の奥に溜まっていくばかり。本書はそんな、初めての出産・育児に戸惑う出産直後の新米ママに焦点をあて、web連載で多くの母親の共感を呼んだマンガ「母、はじまりの7日間」を、書籍用にリニューアル。さらに、父親視点の子育てや、退院してからの生活を描いた家族編、コラムなど、50p以上を新たに描き下ろし。

 大丈夫。そう思っているのは、あなただけじゃないよ。弱音を吐いてもいいんだよ。

 これから出産する人、かつて、そんな日々を通り過ぎてきた人、今現在、眠れない夜を過ごしている人、すべての新米ママ・パパにそっと寄り添ってくれる物語です。