平気で他人をいじめる大人たち
発売日
2021年09月14日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
在 庫
在庫あり
判 型
新書判
ISBN
978-4-569-85024-5

平気で他人をいじめる大人たち

著者 見波利幸著 《産業カウンセラー》
主な著作 『心が折れる職場』(日経プレミアシリーズ)
税込価格 1,023円(本体価格930円)
内容 部下に行き過ぎた指導を行う上司、必要な情報を教えない同僚、公園でのママたちの葛藤…。加害者の心理を分析し、対処法を提案する。

 20年以上、カウンセラーとして職場の「嫌がらせ」やいじめなどの問題を扱ってきた著者によると、他人をいじめる大人はおおよそ3種類に分けられるという。自分の感情をコントロールできない「感情型」、自己愛が強い「自己愛型」、他者が自分にとって使える人間かどうかでしか判断しない「他者利用型」である。

 では彼らによるいじめにどのように対抗すればいいのか。敵愾心を持つのは逆効果。本書では大人としてもっとふさわしい対抗策を解説するとともに、長い目で見て最も有効な解決策として、他者と本当の信頼関係を作り上げる「傾聴」のスキルを紹介する。

 (内容例)

 「自分が正しい」と思い込んでいる人の怖さ/自分たちと違うからいじめるという同調圧力/「そんな発注は受けていない」と言うCさん/上司から大量の本を読むことを強要されたBさん/人の噂に尾ひれをつけて拡散する人たち/公園デビューで仲間外れにされたOさん/自分自身を楽にする「傾聴」の本質