「カムカムエヴリバディ」の平川唯一
発売日
2021年09月09日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
在 庫
在庫あり
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-90148-0

「カムカムエヴリバディ」の平川唯一
戦後日本をラジオ英語で明るくした人

著者 平川洌著 《ホリー商事(株)代表取締役、カムカム英語センター・リーダー》
主な著作 『カムカムエヴリバディ』(NHK出版)
税込価格 902円(本体価格820円)
内容 2021年秋から放送予定の朝ドラのキーパーソン・平川唯一。ラジオ英会話講師として戦後の日本を明るくした人の生涯を活写する。

 平川唯一は、2021年後期のNHK朝の連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」に登場するキーパーソンである。昭和21年(1946年)2月1日から、NHKラジオで「カムカム英語」が始まったが、平川はその英語会話講師を務めた。この番組は、敗戦によって沈みがちな人々の心に新たな希望をもたらし、瞬く間に人気となる。平川は、NHKラジオと民放のラジオ局時代を合わせ、計9年6カ月にわたって講師を務めたが、聴取者から「カムカム先生」と呼ばれ、50万通ものファンレターがくるほどの、時の人となっていった。

 16歳でアメリカにわたり、以後19年間のアメリカ生活を送ったとはいえ、英語教師でもなく、一介の国際放送アナウンサーだった平川が、なぜそのような存在となったのだろうか。

 平川の足跡、生き方とその時代をたどっていくと、次第にその訳が見えてくる。

 平川唯一の次男がさまざまな資料や証言、取材を手がかりに丁寧にまとめた、傑作人物伝。さだまさしさん推薦!