満鉄探偵
発売日
2022年01月06日
概ね、この2日後に書店店頭に並びます
在 庫
在庫あり
判 型
文庫判
ISBN
978-4-569-90186-2

満鉄探偵
欧亜急行の殺人

著者 山本巧次著 《小説家》
主な著作 『阪堺電車177号の追憶』(ハヤカワ文庫JA)
税込価格 902円(本体価格820円)
内容 走行中の満鉄車内で殺人が! 松岡洋右に命じられた事件を追い、車内に居合わせた満鉄の秘密探偵・詫間が謎を解く。文庫書き下ろし。



 列車内に死体!? 陰謀渦巻く事件に凸凹コンビが挑む!

 総裁・松岡洋右から特命を受けた、満鉄の秘密調査員と軽薄で謎めいたイケメンの相棒――。列車が目的地に到着するまでに二人は真実を探り出せるのか。

 

 昭和11年(1936)、満州。詫間耕一は、南満州鉄道株式会社の内部調査の秘密調査員として、書類紛失事件を調べることになる。当初は簡単に解決できる事件に思えたが、事件にかかわりがあると目された人物が殺されてしまう。コンビを組むことになった辻村とともに、事件の謎を追うために乗った哈爾浜行きの急行列車のなかで、さらなる殺人事件が起き……。

 

 「八丁堀のおゆう」シリーズの著者が贈る、ノンストップミステリー! 文庫書き下ろし。